光回線の代用としてのモバイル回線

パケ死などと言われるようにスマホのデータ量はドンドン増えています。

そのため、スマホはなるべくWiFiで繋いで、データ通信量を減らすようにしている人も多いでしょう。

外出中は、WiFiスポットなどを利用することもできますが、自宅となると、自前でWiFiルーターを設置するしかありません。

WiFiルーターを設置しただけではインターネットに繋がりませんから、何らかのインターネット回線を用意しなくてはなりません。

こういう場合は、だいたい固定回線が一般的です。

現在の固定回線というと、光ファイバーを使った光回線か、ケーブルテレビのケーブルインターネットの2択と言うことになります。ADSLも現役で使っている人もいるかと思いますが、新規契約はできなくなっていますし、将来的にはなくなるのが目前です。

光回線とケーブルインターネットの違いはとりあえず、置いておきましょうw

インターネットに接続するという点、料金的にはさほど大きな差異はありません。

 

固定回線を敷くとなると、通常は設置工事が必要です。もちろんマンションなどで既に敷かれていれば簡単な話ですが、一軒家や小さなマンションなどではなかなかそうもいきません。

小さなマンションの場合、マンション単位ではなくて、固定電話のように個別に光回線を敷いたりします。

この工事がなかなか煩わしいですね。

時間もかかりますし、マンションの場合はそもそも工事をしてもいいのか、工事ができるのかなど様々な問題が発生します。

そんな時に便利なのが、モバイル回線です。

モバイル回線は無線ですから設置工事は必要ありません。

というわけで、固定回線代わりにモバイル回線を利用する人が増えているそうです。

 

 

固定回線代わりのモバイル回線

固定回線代わりのモバイル回線にはどんなのがあるかというと、WiMAX2+と、ソフトバンクAirの2種類になります。

もちろん他にも選択肢はなくはないのですが、話がややこしくなるので、とりあえずはこの2択だと思ってもらっていいでしょう。

 

料金的にも遜色はありません。

固定回線と比較しても、似たり寄ったりというところでしょうか。キャンペーンを利用して上手に契約すればややモバイル回線の方が安いくらいです。

WiMAXキャンペーンの比較!おすすめワイマックスキャンペーン6選

ではWiMAXなどで固定回線の代わりになるのでしょうか?という根本的な問題です。

WiMAXにはギガ放題というデータ通信が使い放題になるプランがあります。

そうでない月間7GBを上限とするプランもありますが、実質的にはギガ放題以外を契約する意味はさほどありませんから、ギガ放題を契約することをおすすめします。

それはともかく、ギガ放題ならデータ通信が使い放題ですし、速度的にも光回線には及ばないものの、スマホのパケ死対策と考えれば十分です。

工事も必要ないですしいうことなしです。

ところが、一つ大きな問題があります。

それは、3日間の通信量によっては速度制限がかかる点です。

WiMAXの場合は夜間のみに速度制限がかかりますから、夜間利用しない人は速度制限がかかっていることに気づくことさえないのですが・・・通常は夜間に利用しますよね。

こういう時にも困るのです。

速度制限にかかるのは3日で10GB以上ですから、一人でスマホを繋いで使う分には十分ですが、家族で共用という話になるとかなり微妙なデータ量です。

 

ここにWindowsやらMacのアップデートが絡んでくると、もはや無理です。完全に速度制限対象になってしまいます。

 

ですから、固定回線代わりにWiMAXを使うとなると、やはり一人暮らしの人などかなり限定された条件に限るだろうと思います。

 

逆に言うと、一人暮らしのネット回線で考えると、わざわざ光回線を敷くよりは、工事が不要なモバイル回線の方がおすすめです。

一人暮らしですから、通常はマンションに暮らしているでしょう。

光回線に対応していないマンションもまだまだ沢山あります。そういうマンションの場合、光回線を敷きたくても敷けない、もしくは大家が嫌がる、工事費用が高くなるなど様々な問題があります。

もしかするとすぐに引越しをするかもしれないでしょう。

そういう諸々のことを考えていくとWiMAXを契約してしまうのが一番手っ取り早くて面倒がないように思えます。おまけにモバイル回線ですから外出時にも持ち出すことができます。

 

このように一人暮らしの人や、新婚家庭のような二人暮らしであまりパソコンを利用しないような人なら、モバイル回線で十分対応できると思われます。

余談ですが、モバイル回線の場合、試してみることもできます。光回線はお試しなんてできませんが、WiMAXならTry WiMAXという無料で15日間試すサービスもあります。

もう少し長い期間というのであれば、実際に契約してしまうとWiMAXは3年契約になってしまうのですが、以下のようなサービスなら契約期間に縛りがありませんから、1~2ヶ月試してみることもできるでしょう。そして、その様子を確認してから光回線などに乗り換えるのもいいかもしれません。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です